直傳靈気(前期)

直傳靈気(前期)はこんな方にオススメです。

  • 薬や病院に頼らずに体調を良くしたい。
  • 家族や自分の健康を手軽に守りたい。
  • ヒーラーになってみたい。
  • 自分の体調管理を空き時間にやってみたい。
  • 緊急性のない持病を自分でケアしたい。
直傳靈氣は、日本で生まれた靈氣のエネルギーそのものを直接学ぶことのできるものです。
靈氣発祥の臼井甕男氏によって、1922(大正11)年に開発されたものです。

正式名称は、『心身改善臼井靈氣療法』といわれています。
現代のハンドヒーリングなどのエネルギーヒーリングであり、古くからあるので、とても馴染みやすいものでもあります。

レイキと今まで言われ、海外から逆輸入の形で入ってきているレイキ。このヒーリングエネルギーは、今では西洋レイキといわれています。それは日本では、ほぼ99%が西洋レイキです。

このヒーリングの手法は手を当てることで、手から癒しのエネルギーが流れ出し、心身ともに改善への方向へと向かわせるものになっています。

靈氣とは、宇宙の癒しのエネルギーを流すことです。
このヒーリングの仕方は、非常にシンプルですが、とてもパワフルで、なおかつ安全ですし、またとても心地のよいエネルギーです。病気やガン治療など肉体レベルにも非常によく効くヒーリングのエネルギーでできています。

前期では、基礎的な靈氣療法の仕方と、実践、体験を主にしていただきます。
後期では、さらにテクニカルな手法と実践、体験を学んでいただく形です。
前期も、後期も同じように毎回靈授があります。
たくさん霊授を受けて、さらにパワフルな直傳靈氣ヒーリングを体得していってください。

*どちらも、直傳靈氣研究会事務局(本部)への登録がなされます。
直傳靈氣研究会
http://www.jikiden-reiki.com/

受講内容

  • 前期
  • 直傳靈氣とは
  • 直傳靈氣の歴史
  • 靈氣の文字
  • 五戒奉唱
  • 靈授
  • 靈氣回し
  • 靈氣実習
  • 病腺について
  • 血液交換法
  • その他

スケジュール(■前期 全1.5日)(■後期 全1日)

2016年 10月28日 金曜日 前期1日目 
10月29日 土曜日 前期2日目 
10月30日 日曜日 後期1日
上記の日程やお時間でで合わない場合は、
ご希望をいただければ、調整いたします。
ご相談くださいね。
19:00~22:00
13:00~19:00
13:00~19:00
* 前期は1.5日間になります。
後期は同じサロンのMIHOが担当いたします。

受講資格

なし  どなたでも受講できます。

料金

■前期(全1日半)
■後ろ期(全1日)
■再受講
・前期1日目 半日
・前期2日目 1日
¥48,600
¥43,200
¥5,400
¥10,800
 * 靈授、テキスト込み

*分割払いをご希望の場合はご連絡ください。PayPalのクレジット機能を扱っております。
 Paypalでのお支払いの場合、ほとんどのクレジットカードと対応しています。
 Paypalでデビットカード(銀行のカード)でのお支払いもできます。

人生のしくみがよくわかる!無料メール講座メルマガ(初回天使のカード占い付き!)

お名前(名字のみOK) *
メールアドレス *

ヒーリング (一覧ページ